医学・看護教育用シミュレータ

株式会社京都科学

ご購入の前に

文字サイズ

S

M

L

English





HOME > 医学・看護教育教材 > 医学教育用シミュレータ・トレーニングモデル > 基本診察・フィジカルアセスメント > 腹部アセスメントモデル

医学・看護教育教材

MW43 11423-000

腹部アセスメントモデル

監修:
国際医療福祉大学 副学長 天野 隆弘
静岡県立大学 看護学部看護学科(基礎看護学) 教授 荒井 孝子

触診という”感覚”のトレーニングこそ、モデルのリアルさが重要です。
新素材で、人肌に極めて近い感触を再現しました。


腹部アセスメントモデルの特徴

人体腹部に近い柔らかさ

柔軟性に優れた素材で生体に近い感触を再現しています。腹部触診を学ぶ際に重要な臓器の特徴を、指で触れた感覚で学ぶことができます。

京都科学 腹部アセスメントモデル

臓器の変更により
症例を再現

肝臓・腎臓・脾臓・鼠径部・子宮のパーツを交換し、正常・肥大・腫瘤の有無などを幅広く触診できます。

京都科学

臓器の呼吸性変動を再現

腹部触診の際、付属のフットスイッチを使用し、肝臓の呼吸性変動を表現することができます。

京都科学 NCPRモデル 臍帯カテーテル

専用聴診器での聴診

正しい位置に専用の聴診器を当てることで、腹部の血管音・腸蠕動音を聴診できます。

京都科学

詳しくはパンフレットでご覧いただくか、京都科学までお問い合わせください。

パンフレットダウンロード
お問い合わせ

ページ先頭へ

実習項目

腹部診察

 

視診

  • 腹部全体

聴診

  • 腎動脈雑音
  • 総腸音動脈雑音
  • 腸音(正常/イレウス)

打診

  • 肝臓
  • 脾臓

触診

  • 肝臓(正常/慢性肝炎/肝硬変)
  • 脾臓(正常/肥大(小・大))
  • 腎臓(正常/のう胞/水腎症)
  • 鼠径部(正常/リンパ腫)
  • 子宮(正常/筋腫)

京都科学

ページ先頭へ

仕様・構成

仕様

  • 本 体: 成人胸腹部モデル
  • 材 質: 軟質特殊樹脂/硬質樹脂
  • 大きさ: 約W40×D80×20cm
  • 重 量: 約14kg

構成

  • モデル本体
  • 専用聴診器
  • フットスイッチ
  • 専用収納ケース
  • 取扱説明書
  • 1体
  • 1点
  • 1式
  • 1点

ページ先頭へ

さらに詳しく

より詳細な情報についてはパンフレットをご覧になるか、京都科学までお問い合わせください。

パンフレットダウンロード
お問い合わせ

ページ先頭へ