医学・看護教育用シミュレータ

株式会社京都科学
70th logo

ご購入の前に

文字サイズ

S

M

L

English





HOME > 医学・看護教育教材 > 医学教育用シミュレータ・トレーニングモデル > 臨床技術・穿刺/注射/内視鏡他 > 点滴静注シミュレータ“Vライン”

医学・看護教育教材

MW9  11388-000

NEW 点滴静注シミュレータ “Vライン”

メインビジュアル:殿筋注射2ウェイモデル

静脈留置針による末梢静脈路確保手技の実践的トレーニングに!

前腕正中皮静脈、手背静脈(背側中手静脈)の2か所の部位から穿刺ができ
刺入部位の確認から薬剤投与まで末梢静脈路確保手技に係る一連のトレーニングに最適です!


特長

ページ先頭へ

製品構成・仕様

【構成】
  • 腕モデル×1
  • 手背静脈部 注射パッド(予備1点) ×2
  • 前腕正中皮静脈部 注射パッド(予備1点)×2
  • 血液用ボトル ×1
  • 血液用ボトル設置台×1
  • 輸液セット×1
  • 輸液袋×1
  • シリンジ(50ml/ロック式)×1
  • ディスポカップ×1
  • 模擬血液(綿棒タイプ)×10本
  • 点滴静注シミュレータ器具セット

※点滴静注シミュレータ器具セットは、実習に必要な器具を5名分セットしています

 詳細は→製品パンフレットをご覧ください。

シミュレータ関連品

点滴静注シミュレータ器具セット


ページ先頭へ