医学・看護教育用シミュレータ

株式会社京都科学

ご購入の前に

文字サイズ

S

M

L

English





HOME > 医学・看護教育教材 > 医療画像用ファントム > 放射線 > マルチスライスCT評価用テストファントム MHT型

医学・看護教育教材

PH-9 41334-000

マルチスライスCT評価用テストファントム MHT型

メインビジュアル:マルチスライスCT評価用テストファントム MHT型

多検出器を備えたマルチスライスCT装置の物理特性の評価を行うことができるファントムです

Product Video

Product Video
パンフレット
取扱説明書:準備中

この製品についてのお問い合わせ

 



特長

低コントラストファントム

直径3・5・7・10㎜の球体及び円柱を配列したファントムです。
パーシャルボリューム効果の評価等が行えます。
バックグラウンドのCT値は約50、球体、円柱のCT値は、約55・60・65です。

材質:ポリウレタン樹脂

高コントラストファントム

肺代用物の中に直径2・3・5・7・10㎜の軟組織代用物の球体及び円柱を配置してあります。
パーシャルボリューム効果、アーチファクト評価が行えます。

材質:ウレタン発泡樹脂

楕円吸収体ファントム

胴体を想定した楕円柱型ファントムです。
直径200㎜のファントムを内部に入れて使うことができ、ビームハードニング効果の評価等が行えます。
ファントムサイドに、線量計を挿入できる構造です。

被曝線量測定用ファントム低コントラスト測定部付き

簡易的な低コントラスト分解能ファントムに線量計挿入孔を設けたファントムです。画質と線量測定の同時評価が行えます。

コインファントム

直径1㎜厚み0.05㎜の金属ディスクを軟組織代用物の中に埋め込んだファントムです。
スライス厚の測定等にご利用できます。

材質:ポリウレタン樹脂

角度調整用固定具

マルチスライスCT装置の評価を行う上で、ファントムが装置に対して正確に固定されている必要があります。この固定具を使用すれば、従来の固定方法よりファントムの細かいセッティングを円滑に行うことができます。
各CT装置メーカーごとに固定具の形状が異なります。ご利用になっている装置をご照会下さい。

ページ先頭へ

製品構成・仕様

【仕様】

材質:アクリル樹脂、ウレタン樹脂、他

【構成】
  • 低コントラストファントム
  • 高コントラストファントム
  • 楕円吸収体ファントム
  • 被曝線量測定用ファントム
  • コインファントム
  • 角度調整用固定具

写真:41334-000(PH-9)


ページ先頭へ