医学・看護教育用シミュレータ

株式会社京都科学

ご購入の前に

文字サイズ

S

M

L

English





HOME > 医学・看護教育教材 > 医学教育用シミュレータ・トレーニングモデル > 基本診察・フィジカルアセスメント > バイタルサインベビー Ⅱ

医学・看護教育教材

M58 11365-000

バイタルサインベビー Ⅱ

メインビジュアル:バイタルサインベビー Ⅱ

新生児の全身状態の観察・バイタルサインの診かたをトレーニング。

リアルな心音・脈拍がとれるBaby!


特長

  1. 実際に録音したリアルな心音。心拍数と音量調節ができます。
  2. ベビーは標準的大きさの新生児モデルで、生体に近いやわらかさのワンピース型ボディです。
  3. 通常機会の少ない、新生児バイタルサイン測定の手技を繰りかえし練習することができます。
  4. 6箇所(左右 浅側頭動脈・頸動脈・橈骨動脈)で脈拍の触診ができます。
  5. 呼吸の速さは心拍数に伴って変化します。
  6. 体温(直腸温検温)の調節ができます。温度は32~42度の設定が可能です。

実習項目

  1. 心音の聴診
  2. 脈診:心音に同調 浅側頭動脈・頸動脈・橈骨動脈の3 箇所
  3. 体温の測定(直腸)
  4. 全身の観察

ページ先頭へ

製品構成・仕様

11365-000(M58)

【仕様】

モデル部:新生児モデル 身長約50cm

重量:約1.1kg

材質:軟質特殊樹脂使用

【構成】
  • モデル本体:男児新生児実物大・泉門部を表現
  • 制御ボックス:大きさ 約W20×D18×H12cm
    心音の音量、心拍数、直腸温の調整ができます。
    電源電圧:AC100~240V 30W
  • AC電源ケーブル
  • 制御ケーブル:6極Mini-Din 2mケーブル
  • エアチューブ:2極エアチューブ
  • 体温計
  • 新生児用肌着
  • 収納ケース:大きさ 約W69×D49×H27cm

写真:11365-000(M58)


ページ先頭へ