X線透視下 腰椎穿刺シミュレータ|医療画像用ファントム|京都科学

医学・看護教育用シミュレータ

株式会社京都科学
70th logo

ご購入の前に

文字サイズ

S

M

L

English





HOME > 医学・看護教育教材 > 医療画像用ファントム > 放射線 > X線透視下 腰椎穿刺シミュレータ

医学・看護教育教材

PH-51 41913-000

X線透過下 腰椎穿刺シミュレータ

X線透過下腰椎穿刺シミュレータ

X線透視下での腰椎・硬膜外穿刺、骨セメント療法をトレーニング

監修:

Dr. David Wilson MBBS, BSc, MFSEM, FRCP, FRCR Consultant Radiologist St Luke's Hospidal Oxford,
Senior Clinical Lecturer University of Oxford

Product Video

Product Video
パンフレット
取扱説明書:準備中

この製品についてのお問い合わせ

 



特長

X線透視下 腰椎穿刺シミュレータ

 


  1. 腰椎(L2-L5)はX線透視で確認することができます。
  2. 骨セメント用パッドの腰椎内部はスポンジ状になっており、実際にセメントを入れることができます。
  3. 硬膜上腔へ穿刺した針先の確認のために、造影剤を注入することができます。
  4. リアルな穿刺感覚で、正確な手技が体得できます。

実習項目

  • X線透視下での解剖・ランドマークの理解を深める
  • 錐体形成術として骨セメント療法
  • X線透視下での硬膜外麻酔
  • 椎間関節注射、神経根ブロック、椎間板造影法における針の穿刺確認

 


製品構成・仕様

仕様
  • 大きさ:W33 x D21 x H30 cm
構成
  • モデル本体 1体
  • 放射線用腰椎穿刺・硬膜外麻酔パッド 1点
  • 放射線用経皮的錐体形成術パッド 1点
  • 模擬皮膚 1点
  • 取扱説明書

関連製品・消耗品

  • 41913-000-01 放射線用腰椎穿刺・硬膜外麻酔パッド/li>
  • 41913-000-02 放射線用経皮的錐体形成術パッド
  • 11348-150 模擬皮膚

ページ先頭へ