MW45

鼻腔・咽頭拭い液採取モデル

Start

11426-000   見積依頼

鼻腔・咽頭への適切な挿入・検体採取の技術習得のために

  • PCR検査
  • 検体採取
  • OSCE
  • COVID-19
  • 新型コロナウイルス
  • 抗体検査

(価格は税抜表示)

特長 1. 鼻腔内の正しい採取部位に到達すると綿棒(スワブ)に色がつき、正確な角度や深さでの挿入技術が身につきます
2. 舌を圧排しての綿棒操作が練習できます
3. 形状の異なる左右の鼻腔を再現し、挿入感の異なる採取練習ができます
4. 解剖学的理解を深める断面模型を付属
実習項目/評価項目 鼻腔・咽頭への挿入・検体採取の技術習得(PCR検査など)
構成 モデル本体 1台/頸部断面モデル 1台/シリンジ(10ml) 1点/ディスポカップ 1点/着色用綿棒 10本組/取扱説明書
製品サイズ (約) W42xD23xH38cm
製品重量 (約) 2.15 kg / 4.73 lb
主要材質 軟質特殊樹脂・硬質樹脂
交換部品 11402-010 着色用綿棒(青)10本組
【YouTube】JETRO COVID 19 Africa Webinar 2020 https://www.youtube.com/watch?v=ljHhgTHRigs
備考 平成27 年4 月1 日の法律改定により臨床検査技師の業務が拡大されました。
「検体採取」に関連した実習用教材をご提案しております。
医療機器クラス分類 なし
特定保守管理医療機器 該当なし
JANコード なし
更新年月日 2021年04月01日

戻る