企業情報

トップメッセージ

大戦直後に島津製作所から標本模型事業を受け継ぎ、2018年に創業70周年を迎えることができました。中小企業にとって事業の継続を維持することは並大抵のことではありませんが、会社はこれまでの恵まれた社会環境と優秀な社員によって順調な歩みをしてきました。近年では念願の海外への進出も果たすことができましたが、スタートができただけで、けっして軌道に乗ったわけではありません。国内も現状に甘んじていたのでは今後の発展は望めないことを社員全員が認識しています。私は決して優秀な舵取り役ではないですが、従来同様に事業推進装置の一部となって会社の発展に尽くし100年企業となる礎になりたいと考えております。

代表取締役社長 髙山俊之

写真写真

会社概要

商号株式会社京都科学
代表者代表取締役社長 髙山 俊之
設立1948年6月8日
本社所在地〒612-8388 京都府京都市伏見区北寝小屋町15番地
資本金8,000万円
決算年1回/5月31日
取引銀行京都銀行本店・三菱東京UFJ銀行伏見支店
事業内容
  • 医学・看護・介護教育用実習モデルの開発、製造、販売
  • 医療画像用ファントムの開発、製造、販売
  • 模型・標本の製造、販売
  • 歴史文化財の複製品製作

アクセス情報

SDGsの目標達成に向けた
アクション

SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS

エクアドル共和国の保健医療人材育成に貢献

独立行政法人 国際協力機構(JICA)による「2018年度第二回 中小企業・SDGsビジネス支援事業」において、私たちが提案した「エクアドル共和国におけるUHC人材育成のためのシミュレーション教育普及・実証・ビジネス化事業」が採択されました。UHC(Universal Health Coverage)とは、「全ての人が適切な予防、治療、リハビリ等の保健医療サービスを、支払い可能な費用で受けられる状態」を指し、SDGsではゴール3(健康と福祉)の中で掲げられています。

エクアドル共和国では「UHC の実現」「保健医療格差是正」を解決課題に挙げており、より高い技能を備えた保健医療職と、疫学動態の変化に応ずる幅広い対応力を備えた人材育成を必要としています。私たちはそうしたニーズを踏まえ、即戦力となる保健医療人材育成に貢献したいと考えました。そこで、当社製シミュレータを用いて、現地に適合したシミュレーション教育シナリオを策定し、実習可能な環境づくりを提供とすることとしました。

実証期間は2019年12月~2023年1月、現地での実施機関は国立エクアドル中央大学医科学部(UCE)で、このシミュレーション教育を受講することにより、必要な手技を身につけた新卒医師が毎年200 人以上輩出される見込みです。実証期間後には、現地に即したシミュレーション教育のシナリオに沿ってビジネス展開を図り、「シミュレータを用いた教育」の質的改善・普及継続を通じて、人材育成を継続支援していきます。

CSR

近隣活動への参加:伏見区災害ボランティアセンター設置場所に関する協定の締結

大規模災害発生時に、速やかにボランティアセンターを設置することを目的としたもので、京都科学本社は社内において災害ボランティアセンターの設置場所と資器材の借用に関し、伏見区役所、伏見区社会福祉協議会と2011年に協定を締結しました。

写真

安全な労働環境の提供:京の子育て応援企業認証

京都府では2009年より子育てしやすい職場環境や子ども連れで利用しやすい施設の整備、または地域で子育て支援に積極的に取り組む企業・団体を表彰する「京都府子育て支援表彰」を実施しており、当社は「妊婦健康休暇、子の看護休暇、配偶者出産休暇制度の有給化の実施」等の取り組みが評価され2011年「職場環境づくり部門」で表彰を受けました。

写真

沿革

1895株式会社島津製作所が標本部を新設
1948株式会社島津製作所標本部を継承し、京都科学標本株式会社を設立 代表取締役に「島津良蔵」就任
1950東京都千代田区に東京支店開設
1952京都市左京区に夷川工場開設
1954合成樹脂材料による人体骨格模型の初商品化
1970伏見工場完成、工場を伏見工場に集結(本社工場・夷川工場)
1971X線ファントムを各種制作し、販売開始
1978伏見工場に本社新社屋を新築、創業の地を離れ伏見で活動を開始
社是の制定
1988社名を京都科学標本株式会社から「株式会社 京都科学」へ改める
1993第一回京都市中小企業技術大賞特別賞受賞 当社従業員優秀技術賞受賞
1995初の国産医療シミュレータ「イチロー」完成、発売
1998代表取締役社長に片山英伸が就任
2000京都府中小企業モデル工場に指定
2004米国カリフォルニア州トーランスにロサンゼルス事務所を開設
当社従業員が京都府知事より優秀技能者表彰(現代の名工)を受賞
2007当社従業員が厚生労働大臣より「卓越した技能者」表彰
2009第43回グッド・カンパニー大賞 グランプリ受賞
2010本社・工場を新築
2011東京支店を東京都文京区に移転
2014ロサンゼルス事務所を子会社化し「KyotoKagaku America INC」を設立
2016宮城県仙台市に仙台営業所を開設
2017香港に香港駐在員事務所を開設
2019ドイツに欧州駐在員事務所を開設
2020代表取締役社長に高山 俊之が就任